忍者ブログ

プロフィール

HN:
シンタロー
性別:
男性
職業:
社会人としてヌルヲタ
趣味:
音楽・ガジェット・やきう・萌え
自己紹介:
社会人としてヌルヲタ。二児のパパ。子供を溺愛するサラリーマン。

自称永遠の二十代後半。ちなD。

音楽を聴いてないと干からびる性質。基本ロックがメイン。最近は邦楽ロック寄り。でも雑食だと思われる。

ガジェット系、やきうのまとめサイトを渡り歩いているオーディオ好きなスパイラル脱出したいマン。
現在は据置はMac→DA-06→P700u→SE-MASTER1
ポタ環境はAK120ⅱ→Signal(2.5mm)MAVERICKユニバーサルで音楽聴いてます。
最近ではハイレゾに手を出して完全にそっちでもお金散財中。

服を買ったり靴を買ったりとファッションにも気を遣う様にしてるヲタレを目指してる。

過去にはポッドキャスターとしてネットを徘徊していたが、現在は完全に休業中。また気が向いたら始めるかも!?

僕を知る人も知らない人も、ここで出会った「縁」を大切にしていきたいと願う、自称永遠の20代後半です。

P R

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LUXMAN(DA-06、P700u)&Pioneer(SE-MASTER1)




実はこのブログの更新が止まっている間に自宅の音響機器を全て見直しました。
かなり試聴して納得出来る形が出来たので、皆さんにご紹介です。

まずはDACですが、LUXMANのDA-06を入れました。
先にヘッドフォンアンプを入れてましたが(後述します)そこに入れるDACでかなり迷いました。

試聴したのはNorth start 社の某製品(価格帯が一番安い物です)と上記のLUXMANでした。前者のDACは正直僕の好みではなかったのが最終ですが、音としてはかなりの寒色系。しかも機械的な印象を受けました。

続けてLUXMANを聴いてみると、音の暖かさまとまり具合それらが明らかに僕の心を捉えました。
先述したとおり先にヘッドフォンアンプ(P700u)を入れていたため、フルバランスを目指してたこともあってDA-06に決めました。


続けてヘッドフォンアンプですが、元々ここはLUXMANを入れるつもりだったので、P1uとP700uを試聴。
音の傾向が明瞭に変わるわけではなかったんですけど、先ほどもサラッと書きましたがフルバランスを最終目標としていたので、迷うことなくP700uとしました。


・・・・・・・・・

完全にラックストーンにやられたわけですw


さて、ヘッドフォンですが…
ここでも紹介をしたかと思いますが、AKGのK812を所持していましたが、音の傾向に不満があった訳ではありませんでした。
K812もモニター的で音を楽しむのにはもってこいのヘッドフォンです。

ただ、DACとアンプを変えた事でフルバランスをと何度も言ってきましたが、K812はバランス化する事は不可能です。
かなり悩んだ挙げ句、こちらも試聴を繰り返しました。

候補はHD800だったんですが、何故でしょう…
僕ゼンハイザーの音がどうしても僕の好みに合わないですよね…
試聴もかなりしましたが、どうしてもしっくりこない…
ネットでも評価メチャクチャ高いことは知ってましたが、やはり音って言うのはその人の感覚ですから最終的に辞めました。

そこで出会ったのがSE-MASTER1
試聴したときはそこのお店(アキバの某店です)では同じパイオニアのU05をアンプに据えてましたが明らかに音の粒立ちが良かったんですよね。
この音が本物なら、導入した機器なら更にポテンシャルはあがるはず!と言う事で、K812を手放してSE-MASTER1を導入しました。

写真でも分かるように、バランスケーブルも同時に仕入れて完全フルバランスとしました。

鳴らし込んでかなり経ちましたが、一言で表すなら…

音の粒が全て明瞭に見えること。
立ち位置がハッキリしていること。
何より音が洪水のように押し寄せること。

全てが僕の願いを叶えてくれた感じです。

これで僕の中での据置環境はしっかり固まった感じです。
これ以上は良くならないだろうし、やったとしてもヘッドフォンを系統変えて別の物を入れるくらいでしょうか。
まぁ多分しないでしょうけど。それ位満足してます。

最終ですが今の仕様を入れておきます。

iMac(Audirvana使用)→LUXMANのUSBケーブルとLUXMANのバランスケーブル→DA-06→P700u→SE-MASTER1(バランス接続)

です。ヘッドフォンアンプだけ電源ケーブルを変えてます。申し訳無いですが何を買ったのか失念してまして…
確か3万位だったと記憶してますが…


勿論僕の中では至高の状態ですが、僕の持論として、人のレビューなんて全くあてになりません。
あくまで音というのはその人の感性というか感じ方で全く意見が異なります。

あくまで参考にしつつ是非皆さんの耳で確かめて下さい!

僕は今音と戯れてます!音楽は「音」を「楽しむ」ですからね!

拍手[2回]

PR

Comments

Comment Form